知っておきたい賃貸住宅の探し方

安く借りたいならオフシーズンに

「手狭になった」「条件のいい部屋に替えたい」等の理由で、賃貸住宅の住み替えを考える人は多いとされます。

そこで、物件を探す前に知っておきたいポイントをいくつかご紹介しましょう。

まずは、誰もが条件の上位にあげる家賃についてです。

実は契約の際の家賃は年間を通じて同じではなく、時期によって相場が変わることが多いのです。

たとえば、転勤や進学で引越しが増える2月から3月は賃貸物件の契約もピークを迎えるため、需要が高く相場も上昇します。

そして、逆に10月から11月の頃は移動が少ないことから供給過多で相場が下がり気味になるのです。

このオフシーズンが、価格面ではおトクといえます。

ネットは情報を集めのためと割り切る

どんな商品でも、今はネット通販で手に入る時代と言われています。

賃貸物件も同様で、インターネットにある住宅情報サイトや不動産会社のサイトには多数掲載され、自宅にいながら選ぶことができます。

しかし、ネットは手軽である分、数多くの人がその情報を見ることができるため、条件の良い物件はすぐになくなってしまうのです。

そこで、こうしたネットの物件情報は相場や間取り、地域の様子等を参考にするためにみるものと考えると良いとされています。

自分の足を使って探すことが肝心

ネットの情報や自分に必要な条件により、だいたいどの地域に住みたいか決めたら、その地域にある不動産会社に直接出向くことがおすすめです。

駅前や繁華街には老舗の不動産屋さんがありますが、こうしたところは古くから地元の大家さんと馴染みがあることから、ネットにはない好条件の賃貸物件を数多く持っていることが多いのです。

そして、紹介された物件は必ず内見することが大切です。

写真や紙に書かれた紹介だけでなく、物件周辺の様子を実際目で見てみることで、騒音や日当たり、設備等の状況を知ることができます。

札幌の賃貸マンションは、駅の近くといった暮らしやすい場所に建てられているので毎日の生活が快適になります。